ホームQ & A
よくあるご質問

Q
休みはいつですか?
A
日曜、祝日と年末年始、お盆は休みです。

Q
営業時間は何時までやっていますか?
A
8時30分~午後5時30分まで営業しています。

Q
発送はどうなっていますか?
A
初めてのお客様は入金確認後に発送させていただいております。

Q
送料はいくらかかりますか?
A
10500円以上は無料、それ以下はお届け先により変わります。詳しくはHP上部のご利用案内をご覧ください。

Q
クレジットカードは使えますか?
A
御要望にお応えしまして、使用出来るようになりました。

Q
材料にも学割は適用されますか?
A
漆だけの適用となっております。

Q
ポイントが300以下でもポイントが使用できませんか?
A
ご要望にお応えして100ポイントから使えるようになりました。

Q
色漆の発色が悪く、色味が黒くなってしまいます。どうすればいいでしょうか?
A
漆と顔料の関係は、漆の比率が多ければ流動性が良くなり、耐久性が良くなり、発色が悪くなります。逆に顔料の比率が多ければ、上記とは逆になります。また、漆の乾燥が早いほど、発色が悪くなりますので、12時間くらいで乾燥するように温度と湿度、さし漆の乾燥度合い、入れる量を調整して下さい。また漆が乾いてからも紫外線などにより30%くらい徐々に発色します。

Q
生漆の乾きがだんだん遅くなっていくのはなぜですか?
A
漆は、ラッカーゼという酵素の働きにより乾きます(焼き付けを除く) ラッカーゼが多いほど早く乾きますが、ラッカーゼは腐敗菌、加熱、分離などにより少なくなります。生漆には水分が30%含まれており、その水分により腐敗菌が増殖し、乾きが遅くなっていきます。 また、分離が考えられる場合はよく撹拌してください。 生漆は冷蔵庫での保管をお勧めします。

Q
漆の取扱いについてお伺いしたいのですが、前回注文させて頂いた際に漆のチューブに発火の注意書きが書かれておりましたが、保管方法について気をつける事はありますでしょうか?
A
●発火する条件はほとんどありえない事ではありますが 漆の染み込んだウエスや綿に1トン以上の圧力をかけた時、または熱が出るほどの摩擦をかけた場合のみになります。 注意書きとして載せておりますが漆そのものが保管状態で自然発火する事は絶対にありませんのでご安心ください。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス